愛媛大学大学院 連合農学研究科

English

概要

修了要件・学位

本研究科においては,博士課程に標準修業年限の3年以上在学し,必要な研究指導の他,下記のセミナーを受け,また,中間考査である中間発表会を経た上,学位論文を提出し,その審査及び最終試験に合格することを修了要件としている。
ただし,優れた研究業績を上げた者については,修士課程における2年の在学期間を含め3年以上在学すれば足りるものとしている。
修了した者には,愛媛大学から博士(農学又は学術)の学位を授与する。

共通セミナー
必修20時間の受講(3年間)
特別セミナー
必修40時間の受講(3年間)

(※平成18年度入学者から必修とし,それ以前の入学者は従前の例による。)

平成21年4月入学者からの修了要件・学位

本件研究科においては,博士課程に3年以上在学し,授業科目について12単位以上を習得し,かつ,学位論文の審査および最終試験に合格することを必要とする。
ただし,優れた研究業績を上げた者については,修士課程における2年の在籍期間を含め3年以上在学すれば足りるものとしている。
修了した者は、愛媛大学から博士(農学又は学術)の学位を授与する。